北海道木古内町よりジンギスカン&ホルモンを手造りで全国へ発送しております。ぜひご賞味くださいませ!
有限会社 久上 工藤商店
商品カテゴリー

■羊肉の部位について

豚や牛にもも肉・肩ロースなどの部位があるように、羊肉にも部位があることを知っていますか。羊肉の部位にはそれぞれ異なった特徴があり、その特徴を活かして調理を行うと、羊肉をより美味しく召し上がることができるのです。そこで、こちらでは、羊肉の部位についてご紹介いたします。

■部位の種類

・肩ロース

赤身と脂肪のバランスがいい部位です。食感が柔らかくて、旨味があるのが特徴で、厚切りのステーキや焼肉のお肉として人気があります。

・ロース

肉質はとても柔らかく、羊肉のなかで最高の部位にあたります。ロースのなかでも、骨の付いているロースを「フレンチラック」、さらに、これを肋骨ごとにカットしたものを「ラムチョップ」といいます。ローストやステーキに最適な部位です。

・肩

脂肪を多く含む部位のため、脂肪を取り除いて調理します。ミネラルの亜鉛を多く含んでいますが、筋が多く肉質がしっかりしているため筋切りをしてから、煮込み料理などで召し上がるのがおすすめです。

・レッグ

最も脂肪分が少なく、赤身部分は羊独特の風味が少なくあっさりしているため、羊肉初心者の方でも食べやすい部位です。切り分ける前のブロック状で骨が抜かれたものは、「ボンレスレッグ」、または「イージーカーブドレッグ」という名称で、ローストやステーキに向いています。
また、内股の部分は「トップサイド」と呼ばれ、柔らかくて脂肪がないことからタタキなどに使用され、すねの部分はカレーやシチュー用の肉に適しています。

・フランク

腹にあたる部分で、赤身よりも脂肪分が多めでバラ肉と呼ばれる部位です。煮込み料理に適していて、加工用の他、ケバブ料理などにもよく使用されています。

味付マトン

羊肉をお求めでしたら、通販をご利用してみませんか。北海道にある当社では、味付マトンロースなど羊肉の販売を行っております。
味付マトンの他にも、味付ラムや豚ホルモンなどもご用意しておりますので、味付マトンなど美味しいお肉をお探しでしたら、ぜひ当社をご利用ください。

〒049-0411 北海道上磯郡木古内町字札苅214 TEL.01392-2-2312 FAX.01392-2-4348
Copyright(C)2011有限会社 久上 工藤商店 All Rights Reserved.